(家庭教育手帳…小学生(低学年~中学年)編)

(家庭教育手帳…小学生(高学年)~中学生編) 

 

食生活の乱れは、心身のバランスも乱す

 

 心身の成長期にある子どもにとって食事は極めて重要なものです。

 最近、 子どもの朝食欠食や孤食、 偏った栄養摂取による肥満傾向の増大、 生活習慣病の若年化など、 食に起因するさまざまな健康問題が生じています。

 子どもの健康な身体の形成のため、 栄養バランスのとれた食事をつくってあげるよう心がけましょう。   

 もちろん、 食事は単に子どもに栄養を与えるだけのものではありません。

 親が心を込めてつくった食事は、 親の愛情を自然に子どもに伝え、 それによる満足感 ・ 安心感は子どもの心を 豊かで強いものに育てる機会にもなるのです。 

 

食事の望ましい組み合わせなどを図示した 「食事バランスガイド」 について

(財) 食生活情報サービスセンター 

http://www.e-shokuseikatsu.com/ 

キーワード: 家庭教育手帳
コメント(0件)

 

■コメントを書く
タイトル
本文 *必須
お名前 *必須
メールアドレス
ホームページアドレス
削除パスワード*必須
コメントを削除する際に必要になります。
認証キー *必須 下の画像に表示されている数字をご記入下さい。
(画像は毎回変わります)